CASPA(キャスパ)

caspa-01

2015年3月結成。
バンド結成直後からデモ音源を様々なレコード会社とプロダクションに送っていたところ、
現在の所属事務所の目に止まりマネジメント契約を結ぶ。
その後、安野勇太氏(HAWAIIAN6)の目に止まりサウンドプロデューサーとして迎える。
これにより、タイトな演奏と全員でのコーラスワークが交わり、
絶妙なグルーブを醸し出すこれまでにないガールズバンドである!

CASPA-The End Of The World

CASPAは、大阪の音楽系専門学校に通っていたAika(Dr)が後輩のMiyu(Vo)を誘い、
東京校に在籍していた学年違いのToko(B)と、別の専門学校に通っていたNatsumi(G)が加わりスタートした。
2015年10月31日横浜西口にて初ライブを行い、
2016年2月3日にはタワーレコードよりミニアルバム『さよなら世界』
(ポカリスエット 東京マラソン応援CM「東京サプライ少女篇」起用曲、
フジテレビ制作オリジナルドラマ『グッドモーニング・コール』主題歌、
NHK-FM『ミュージックライン』2&3月度エンディングテーマ等収録)をリリースした彼女達。
アートワークはストリートファッション界で絶大なる人気を誇るSPINSが担当。
オフィシャルカメラマンには、安野勇太サウンドとの親和性も高い橋本塁(サウシュー&STINGRAY)を起用している!

新木場STUDIO COASTなど大きなステージでのライブも経験し、
さらに今後飛躍していくことは間違いないCASPAのステージをShibuya N.E.T Festivalでは絶対に見逃すな!